英会話スクールの無料体験を実際受けてみて

英会話

こんにちは、カヨです。

今回は英会話スクールに通う前に行くことができる

無料体験についての実体験をブログします。

 

 

先ずは、電話

突然押しかけるのも良くないと思い

とりあえず電話。

時間を相談して一旦カウンセリングを予約。

 

カウンセリング内容
こうしたことを確認するためのカウンセリングでした。
①どんなコース(授業形態)で受けたいか
②英会話に通う目的
③費用
④どれくらいのレベルで話せるのか

 

ちなみに、私は

①仕事の日でも通える授業受付時間の自由度の一番高いもの。

仕事でつかえたり、映画を字幕なしで観たい

③全体の費用と支払い方法
  また、分割払い希望を伝え分割手数料も加えたトータル費用の見積もり。
  教科書代や入会金も教室によってはかかると思います。
  キャンペーン内があったりするのも調べると良いかもです。

④これは自分自身で選べるとおもいますが、
  私はここで無料体験を受ける流れになりました。

 

 

無料体験は突然に

私はあまりにも英語が苦手すぎて

その日は話を聞くだけで逃げようと思っていたのですが、

話の流れ的に英会話レベルわからないと話が進まないところもあって

そのまま無料体験を受けることにしました。

 

 

無料体験

イギリス人の男性が部屋に迎えにきてくださり

そこから全部英語で会話スタート

そのまま、実際の英会話授業の部屋に移動。

ほぼ自己紹介の内容を話し、

優しく会話をリードしてくれました。

うん、ジェントルメーン。

そして、外国人とこの近さで座ってることの緊張感がすごかった。

ただ、無言になることは無いようにしてくれたから

有り難かった。

授業体験は数十分で終わりました。

 

もし、無料体験を受けるのが億劫な人がいれば

自己紹介を少し練習して行くといいかもしれない。

My name is Kayo.(名前)
I live in Tokyo.(住んでいるところ)
My hobby is reading books.(趣味)
l love fiction novels.(さらに趣味の詳しい内容)
斜文字のところを自分に当てはまることに変えると良いと思います。

とか何でもいいので、

自分のことを話せると良いかもしれないです。

年齢を聞いたりするのはあんまり好まれないので、

質問をする場合控えた方が良さそうです。

聞き返すくらいが良いかも

How about you?あなたは?)

といったような返しなので使えます。

ただ、自分のレベルを測るためなので

あまり頑張りすぎない方がオススメです。

ここで話せすぎると授業が苦しくなってしまいます。

 

 

無料体験のフィードバック

ここでスクールが決めた基準に合わせたレベルがわかります

これがわかるだけでも英語を話す第一歩だと思います。

また、どのくらいのペースでどのレベルで到達するかも教えてもらえました

もちろん、人それぞれなので例えばの話をしていただけました。

 

 

〜これで一旦終わりです!〜(帰宅)

私はここで一旦持ち帰って悩むことにしました。

いつまでに申し込みすればキャンペーンが使えるかなどを確認して

見積書や今日の評価用紙を改めて家で見直し

数日後、英会話スクールに電話して申し込みの時間を予約。

根気よく私の話を聞いてくださったカウンセラーのお姉さんがいらして

決定しました。

 

 

最後に一言

やっぱり最初は心臓が飛び出るほど緊張したけれど

ちゃんと無料体験を受けてよかったと思います。

もし、少しでも不安要素や雰囲気に違和感があれば

申し込みをやめてしまって良いと思います。

そして、少し悩みたいので今日は申し込めないことを

最初にお伝えしておくと安心です。

 

英会話スクールとの出会いも

先生との出会いも大切だと思います。

ご縁だと思いますが、

素敵だなと感じたらそこに飛び込んでみるのも

チャンスだと思います

 

 

私の体験が少しでも役にたてば幸いです。

素敵な英会話スクールライフになることを祈っています。

また、通い始めての話をできればと考えています。

では

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました