パーマリンク設定とは

ブログ作成

こんにちは、カヨです。

 

WordPressブログ初心者です。

そんな私がつまづいたことを記録して、

同じところで困った人に役立てばと思います。

この記事を読みながらパーマリンクを
変更しない方が良いかもしれません。
パーマリンク設定は記事個々を変える方法もあれば
パーマリンクに何を載せるか決めるルールを変えることもできます。
最後まで読むのを推奨します。

 

 

パーマリンクとは

ブログでいうそれぞれ記事に与えられているURLの語尾部分

「/OK」の前の白い編集できるところのコト



※ポイントを拡大しました。

※左端黒い一覧から
「投稿」→「新規追加」のページです。

 

パーマリンクは放っておくと

このように記事の題名につけたものがそのまま反映されます。

ただ、ブログ記事を書くだけでは困りません。

なぜココに注目したのか、

それは他のSNSにURLを載せたせた時

https://kayoblog.org/kayo%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3…以下省略

と、長いURLになったから。

そして、怪しいサイトみたいだ…

他人のブログを読もうとした時に

このURLだったらクリックするの嫌ですよね。

なので、少しでもそうした引き返してしまうコトを

取り除こうと思ったから私は「パーマリンク設定」というのに気づきました。

 

 

パーマリンクは自分で設定できる

記事ごとに簡単に自分で設定できるようです。

先ほどのココ

白くなっているので編集できるのです。

そのまま入力できるのでやってみてください。

書き換えて→OKボタン

これで完了です。

 

え?それだけで?

そうなのです。

ですが、あの長いURLになる原因を知らなければ

また同じ事になりますよね。

 

 

ながーいURLを避けるには日本語はNG

「…%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3」

のようなよくわからない文字たちの正体は日本語だから。

なので、変えるときはアルファベット小文字で変えるように。

英数字ハイフンが使えたかな。

そして、シンプルに。

私はこんな風にしてみました。

 

 

URL更新は記事の住所更新と同じ

以前から描いている記事のURLを変更する時は

注意した方が良いかもしれません。

もし、どこかに記事のURLを貼り付けているのなら

新住所に更新しに行かなければならないかもしれません。

なので、パーマリンク設定をコロコロ変えるのはオススメしません。

また、早めに設定をした方が良いと思います。

 

 

また、次の記事では

パーマリンクに何を載せるか決めるルールを変える方法

についてかけたらと思います。

各記事、ページの住所をどんな法則で決めるかということです。

先ほどは以下のようにしましたが

「kayoblog.org/」の後にカテゴリの名前を毎回設定したり、

日付などもいれたりできるようです。

手動ではなく、

新規投稿の際にすでにセッティングして

入力してくれるようにもできるようです。

 

最初に注意喚起したように

そうした設定もあるようなので、

とにかく記事のURLを変えるのはオススメしません。

ご自身でそちらの設定も検討してからぜひ。

 

 

難しいけど大事ですよね〜

めげずに私も勉強頑張ります。

では、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました