マンツーマン英会話習い始めにやってて良かったコト

英会話

こんにちは、カヨです。

 

年末は本当に忙しくなりますね。

仕事場は本当にバタバタしていて

どうみても人員不足です。

さて、今回はマンツーマン英会話習い始めにやってて良かった!

そう思ったポイントをまとめました。

 

「授業を録音する」

自分の成長具合

授業の量をこなした達成感

いつでも授業を聞き返せるメリットがある。

 

私が通っているマンツーマン英会話教室は録音OK

特に私が進んで行ったよりもオススメしてもらいました。

※録音は各教室に確認をとってからにしてください。

私は今もiPhoneの録音アプリを使って携帯を机の上に出して授業しています。

 

 

「授業始まる前の5分でフリートーク内容を軽く考える」

話したいことを考えておくと

スムーズに会話を始めることができる

また、言いたい単語やフレーズを1つだけでも調べておくと

使えた時に頭に残りやすいです。

会話の流れがあるので

無理に使わなくても良いと思いますが

先生との会話も弾むのでオススメです。

 

「ノートをわかりやすくとってくれる人をみつける」

このポイントは私の教室のみかもしれません。

毎授業で先生自ら内容をノートにまとめ、

最後にそのルーズリーフをくれるシステムなのですが

先生それぞれ書き方が違います。

また、復習したい時に見返すことの多い方は

先生の文字の癖の好みを見極めるといいと思います。

教えるの上手な先生はたくさんいらっしゃるのですが

日本人が読めるノートを買いてくださる方は半々くらいな気がします。

ノートまとめるのが上手な人はなんだか生徒の気持ちになってくれる先生な気がします。

ここは個人感想です。

 

「長く付き合っていける先生を見つける」

これは教室になれて少ししたら

先生を選べるところは探した方が良いと思います。

長く一緒に担当してくださっていると

やはり人としての相性がその後の継続に関係してくると思います。

それは生徒も先生の性格がわかるし

先生も生徒の性格がわかってくるので

相談しやすかったり

忙しい中でも気心が知れている人の方が通いやすかったりします。

この点に関しては色々な先生に当たるメリットもあるのですが

この先生なら!と思える人を一人二人作っておくと良いよ!

というコトなので当然余裕のある方は色々な先生にお願いするのもGOODだと思います。

 

 

 

 

最後に一言

以上ポイント4つを実行してみるのをオススメします。

続けて行く上で大事なことは楽しむこと、継続することだと思います。

ただし、成長や達成を感じるのも支えになりますので

初期からの記録をしてみてくださいね!

 

さあ、英会話を続けるのに今現在の私の問題は

やはり先ほどにもあげた継続です。

最近は仕事が忙しくて気力がなくなってきた。。。

そしてまだ先ですが金銭面ですね。

色々試しながら学んで行く方法を探しますのでみなさんも一緒に頑張りましょー!!

ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました