【Ivy to Fraudulent Game】「完全が無い」のジャケット考察

社会人と音楽

こんにちは、カヨです。

 

私がIvy to Fraudulent Game(愛称:Ivy)というバンドを好きになって

約6年かもう少し。

初めてこのバンドを聞くという方はこの記事には少ないかもしれないですが念の為、

読み方は「アイヴィー・トゥ・フロウジュレント・ゲーム」です。

私がIvyを好きな理由はもちろん音楽なのですが

他にも色々あります。

今回はそのうちの1つCDジャケットにデザインに関して取り上げたいと思います。

 

「あなたはIvyのジャケットってカッコイイものが多いのを知っていましたか?」

そして、その中でも文字がたくさん使われている

あの黒丸が描かれた完全が無い」(通常盤)について

考えてみたいと思います。


Ivy to Fraudulent Game
「完全が無い(通常盤)」


 

 

何なんだろうこれ?

私は完全生産限定版を買ったので更にカバーがついていて

それにもワクワクしたのですが、

CDのジャケットを見た時にはカッコイイけど

「何なんだろうこれ?」

が最初の印象でした。

それから「次に宇宙船を上から見た図??」

とも思いました。

あなたはどんな風に印象を受けましたか?

 

 

周りは風景だけどどこ?

Ivyといえば群馬のバンドです。

そして、群馬を有名にするとよく言っているのを以前から聞いていたので

群馬の風景かな?と想像したりました。

奥にコテージ写ってる?

手前、湖??

そして、森の木々も輪郭をトリミングされたあと

ちょっとモヤモヤに加工されてて木の雰囲気もよく分からない!

またジャケットデザインに関しては聞けたら聞きたいところ。

あなたは知ってますか?教えて欲しい〜(笑)

分からないことばかりで、すみません(汗)

 

結局どこだっていいのですが

採用した意味を知りたいですね!

 

中央の文字は何って意味?

はい。以下は

私のメモをそのまま載せてます。

汚くてすみません。

イラレ使えるので、

またそのうち

ジャケ写も載せられるように申請するのでそれまで(笑)

では、英語訳を見ましょう。
※見にくいのでスラッシュの後に小文字に変換したものを載せてます。

 

SUBCONSCIOUS/subconscious(潜在意識)
FEELING/feeling(感覚)
WILL/will(意志)
THOUGHT/thought(思想)
KNOWLEDGE/knowledge(知識)
CONSCIOUSNESS/consciousness(意識)
MIND/mind(心)
EXTERNAL STIMULUS/external stimulus (外部刺激)
LANGUAGE,/language(言語)
 ATTITUDE,/attitude(姿勢、態度)
 ACTION,/action(行動、動作)
 THOUGHTS,/thoughts(考え)
 and ETC,/and etc(それと、など)
BODY/body(体)

 

 

あれ?真ん中の「SPILIT」って?

英語訳すると「split」勝手にで訳されたりする。

てっきり、スピリット(精神、魂)みたいなことかなと思ってたけど、

英語でスピリットは「spirit」らしい。

ジャケットは「R」じゃなくて「L」に見えるんだけど

違うのかな。。。

これももっと調査してみようと思います。

ただ、なんとなく意味を知ると関連性が見えてきた気がします。
(また。雑多な解図。。。汗)

最初は目玉かとも思いましたがなんだか

気持ちが出来上がる流れを図解したような

とっても謎に満ちた図ですよね。

ああ、もっと知りたい!!!

と、いうことで

ヒントを得るべく考えたのが次!!!

 

 

完全生産限定版の4つのメッセージ

ということで自分が手に入れた限定のジャケットに書かれた

メッセージを見てみた。

私は1/4だったのですが、

「自分だけの世界」「膨張」という言葉があり
 ※メッセージの内容公開は今回は控えておきます。

思考回路の図解なのかな。

と思ったり。

限定盤全部買えばよかった

でも破綻する。。。

 

 

図の配置でわかること

見て気づくことをまとめておこうと思う。

グレー点線はブースわけ

FEELING/feeling(感覚)
WILL/will(意志)
THOUGHT/thought(思想)
KNOWLEDGE/knowledge(知識)

この4つの単語はグレーの点線で区切られたエリアを表している。

 

矢印の流れをたどる

あとは矢印が図の中にあったので見てみよう!

 

【パターン①】
subconscious(潜在意識)⬅︎ external stimulus (外部刺激)
【パターン②】
consciousness(意識)⬅︎ external stimulus (外部刺激)

潜在意識と意識に外部刺激がダイレクトに入り込んでいる。
また、外部刺激=…(※)and etcだと推測する

※これらを指す
 LANGUAGE,/language(言語)
 ATTITUDE,/attitude(姿勢、態度)
 ACTION,/action(行動、動作)
 THOUGHTS,/thoughts(考え)
 and ETC,/and etc(それと、など)

 

【パターン③】
will(意志)➡︎feeling(感覚)➡︎will(意志)➡︎feeling(感覚)➡︎consciousness(意識)➡︎mind(心)
✔︎意識を感覚を行ったり来たりしてる!
【パターン④】
thought(思想)➡︎knowledge(知識)➡︎thought(思想)➡︎knowledge(知識)➡︎consciousness(意識)➡︎mind(心)
✔︎思想と知識を行ったり来たりしてる!

刺激が作用して心まで到達しているのかな

 

思考や心、精神を描いている気がするが。。。

見れば見るほどにそういう風にみえる。

では、そうだと仮定して(正解なんて本人にしか分からんし!)

私は完全生産限定盤のインタビューを読み返してみた。

そうするときになる福島さんの話が出てきた。

 

「完璧さ」を綺麗な球体だと表現している会話がある。
ただ、その完璧さというのはいろんな見方があって

個人が思う完璧さだったりして
それは他からみると完璧ではなかったりする。
他には他の完璧さだってある。
個人の求める完璧さとグループとしての行き先は一緒に実現できるのか

と、話している内容が気になった。(インタビューP36)

 ※あくまでも私が文章を読んでみて感じたことなので、
  他にも解釈はあると思います。

インタビューの内容から

「球体=完璧さ」

と勝手に仮定してみた!

もうかなり妄想の域にきてしまっている!!

読んでくださる方がいなくとも進めます!!!

自分用の考察として!笑

 

音楽を作る様子をデザイン

そう!私はこれらを

「音楽を作ることを表現しているジャケットデザインでは無いか」と考えました!

 

いろいろ考察してきた中で

完璧な音楽を作ろうとする様子がジャケットデザインになっているように感じました!!

白い体の中に心があり、
その心は色々な動き(矢印➡︎の流れ)をし、
その中で刺激を受け
それにも影響されながら完璧な音楽(黒い球体)を作っている。
その完璧な音楽(黒い球体)が体から少し出ていっているようにみえる。
それはまた自分の世界から飛び出て他の完璧さと関わりを持つ。
個人の完璧さが、
自分だけの世界だったはずのものが、
世の中に広まっていく。。。

 

それが完全生産限定盤のデザインも合わさって表現されているように思う。

世の中に膨張し続けている表現のようにみえる。

 

 

まるでIvy to Fraudulent Game という一つバンドが作り出す音楽が

私たちファンや世の中の人を巻き込みながら膨張していく様子のようで

でも、個々の完璧を否定しない。

CDジャケットやCDのにデザインにあるいくつもの球体がそういっているよう。

また、重なり合った球体は個人の完璧は一致しなくても重なる部分があり、

「共存できるよ」「これからもバンドは続くよ」と教えてくれているのかもしれない。

 

 

  最後に一言

まず、長々とここまで読んでくださった方

本当にありがとうございます。

全部読んでくださった方がもしいらしたら

親友になれそうです。笑

 

そして、勢いに任せて書いたものなので

どうか個人の想像だと捉えて楽しんでください。

本人様からの言葉などは必ず引用を記載しております。

また、他の考察やわかったことなどがあれば

いちファンとして更新していきます。

更新にて訂正させていただくことがあるかもしれません。

ご了承くださいませ。

 

では、これからも

色々な角度からIvyの音楽や活動を楽しんでいきましょう!

結局、真ん中の単語の意味分からないままだ!

あらら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました