APD(聴覚情報処理障害)

生活

こんにちは、カヨです。

 

最近はじめた仕事で耳の不調に気づきました。

オカシイと思ったのは10月ごろ

耳閉感のためか聞き取りづらさ
言葉を受け付けない感じ
いつもより集中して聞こうとしてか度々頭痛が発症
また耳鳴りがたまに
疲労感もひどく、
だんだん休みの日はぐったり

今月、12月に聴力検査をうけましたが問題なしで難聴ではありませんでした。

結果は鼓膜にかかった圧を抜くのがしにくいし、エレベーターの中などでツーンとするのになりやすいらしい。

 

その中、それでも不安な気持ちからネットの情報にしがみつき

探し出したのがAPD(聴覚情報処理障害)でした。

 

私の現状と経験談

その症状が完全に当てはまるわけではないけれど

仕事上でイヤホンから聞こえる指示とその横で話している声が

聞こえるけど何言ったかわからないことが多かった。

 

調べて見るとAPDの方は日常の中で

たくさんの音が聞こえる環境で言葉を判断するのが難しいらしい。

項目だと

・横や後ろから話しかけられると聞こえない
・飲み会などうるさい場所では相手の話がわからなくなる
・電話やテレビ会議で相手が何を言っているかわからない
・話している人の口元を見ないと理解できない
・「ちゃんと聞いているのか」と注意される
・画面に字幕がないと意味が理解できない
・仕事でお客さんの注文が聞き取れない

このような症状が基本らしいのですが

人それぞれらしくその人の特徴なのだそう。

 

私の場合、機械音(電話、テレビ)の聞こえにくさはないから

絶対ではないけど、

・たくさんの動画を開いてながすのは言葉が頭に残らない残せないのは感じる。
・大勢の飲み会は嫌いではないが
 ガヤガヤで会話は成り立たないので聞いてるふりをしてることが多い。

私は電話(LINE)とか聞こえるし、

会議の内容が聞こえないとかもAPDの方にはあるみたいだか

私には自覚症状がおもいあたらない。

 

難しい。

こういった診断には軽度、重度とかあるらしい。

更に APDは認知度が低く

お医者さんも診断できる人が少ないらしい。

なので、今回私が耳鼻科で受診したり

聴力検査をしても「問題なし」で終わってしまうらしい。

私の際も「聴力に問題ないよ。まだ耳がおかしかったら数日毎に通って。」

そのように指示されただけでした。

もっとたくさん話を聞いて欲しかったと思った。

私が何にせよ

APDなのかそれともストレスからなのか

耳鼻科ではわからないから他を紹介してくれるとか

お願いだから原因不明で見捨てないでと思ってしまった。

 

お医者さんが診断してくれないということは

誰に頼ればいいのだろうか

今は途方にくれている。

全国でどこの病院に行ったらいいんだろう。

ネットで少し調べて見た。

東京都済生会中央病院
ミルディス小児科耳鼻科
国際医療大学クリニック
東北大学病院
マドレクリニック
早島クリニック
札幌医科大学医学部付属病院先端聴覚医療センター
大阪市立大学医学部付属病院

 

などが出てきました。

確かな情報ではないので保証はできませんが

調べてみるといいかもしれません。

本当に情報が少ないです。

この情報化社会の時代にこの情報量。

認知度は大事ですね。

 

「知られてない」「一見でわからない」症状

そんな中私は今、会社で一旦耳の不調を上司や同僚にご報告しました。

言い方は

「耳が聞こえにくいです。
イヤホンからの指示を受けるのが難しく耳の負担になっているかもしれないので
一旦外して仕事をさせていただきます。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。」

 

その報告した日

私に直属の上司は

「電話に誰よりも早くでるように。一番後輩なのだから。ーーーー」

(き、聞こえづらいのですが。。。)←私の気持ち

と、指導してくれました。

耳が聞こえにくいと言っても聞こえてるでしょ。と思っているのだろうか。

もし、足を怪我して包帯を巻いていれば急いで歩けとは言わないだろう。

しかし、耳の不調は言っても理解できないのかもしれません。

また、私の職場では誰がどう思っているのか

後輩がどんな風に思って働いているのか長々と聞いたりはしません。

善悪ではなくて大人数なので仕方がないのだと思います。

 

イヤホンから指示をもらう仕事なので、

また上司に検査の報告をして

何と言われるでしょうか。

リアルタイムに報告できればと思います。

これはその会社、上司が悪いとかを言いたいのではなく

難しい現状をそのままお伝えできればと思いブログしています。

 

音楽が大好きなので、

症状がひどくなって行くのであれば怖いです。

APDはもともとのもった特徴らしいので

現状のままらしいのですが

 

会社にどれだけ尽くしても

私たちが不調になったのを個々で構ってはくれません。

責任とってくれません。

一生体に不調が出ても。

それに診断書がでない病気なんて保証なんで出ません。

誰が私の耳を守れるのだろう。

 

 

そんな、不安でいっぱいですが

何かの参考になれば。

ではまた。

また、聴力検査についての記事もありますので是非。

コメント

タイトルとURLをコピーしました