【粉瘤/アテローム:②】手術後1日目

粉瘤(アテローム)

こんにちは、かよです。

 

粉瘤という腫れ物(良性腫瘍)が足の付け根にできてしまい、

「手術でしか治らないよ」と病院で言われて

手術未経験だった私が不安からネットを検索するも

あんまり情報なくて未知の恐怖で夜も眠れなかったので

経験した今、同じ状況の人に少しでも役に経てばと思い記録をしています。

病院が出してる画像とか動画は手術の方法わかりやすいけど、自分がうけると思うと恐怖なんだよね。

 

 

手術後1日目

✴︎通院前の気持ち✴︎

・今日何するんだろう
・今は痛くはない
・いや、大きく動かすとチクチクする?
・止血剤を取るって痛いの?
・そもそも貼ってある透明のテープ剥がすの痛そう
・傷口見るの怖い
・服何着てこう
・今日から自分で傷口洗うって言ってたな、
先生
手術終わったから昨日よりは緊張しないけど、
やっぱり病院行くっていうのは少し恐怖を感じる。

手術うけて次の日は止血剤を取りに午前中に診療へ必ず行かなければならないらしいです。

ここを踏まえて記録していきます。

(粉瘤手術は日帰りで帰れちゃうので手術後は家から通院です。)

 

手術後1日目の流れ

1.午前診察10時半ごろに病院受付
2.待合室で約5分
3.処置室へ移動して着替え
4.先生登場
5.止血剤とる
6.傷口見る
7.今日からの説明
8.先生退室
9.着替えして待合室
10.会計して本日終了
✔︎合計15分くらい

 

 

1.午前診察10時半ごろに病院受付/2.待合室で約5分

今日は一般診療。
私の通っている病院は一般診療で予約はできないみたい。
受付兼待合室は混み合っておらず、診察カード渡す。
5分待つ。

この情報いるかな?笑

 

 

3.処置室へ移動して着替え

服装:カーディガンとタイトロングスカート
脱ぐと時間かかるからスカート。ズボンでも大丈夫そう。

スカートをめくりあげて、ベッドに横に寝転んで待つ。

 

4.先生登場/5.止血剤とる

先生:「調子はどうー?」

カーテンごしに声聞こえる。
誰と話してるか一瞬わからなかった。笑
寝たまま貼ってあったガーゼを先生にとってもらう。
とったガーゼの止血剤を見せてくれる。

この上についてる丸い少し膨らんだグレーの物体が止血剤らしい。
先日の先生の説明聞いた時は粉瘤を取った穴の中に得体のしらないものを入れるみたいで怖かった。笑


体側に空いた穴から出てくる血を防ぐように「上から押しあてる」の表現がわかりやすいかな。


▲先生の説明図▲
だって、先生の絵を再現するとこんなんだったんだもん。
「止血剤入れる」っていう表現するし。
粉瘤の中身とったところに何か突っ込まれるのかと思った。
表現っていろいろだね。

ちなみに、止血剤をはがす作業でも痛い瞬間はなかったよ。あ〜よかった。

 

 

 

6.傷口見る/7.今日からの説明

ここで初めて直接自分の手術跡を見る。

おおおおおおお、穴空いてるけどシワシワ!


▲左(手術直後)/右(1日後)▲
わかりますでしょうか。
言葉にもできなければ絵にもしづらい。
幹部を写真に撮ればいいのですが、さすがに写ってはいけないものが近くにあるので無理。


手術直後はぽっかり穴が空いてるようにみえたのだけど、
1日後の今日は穴が押しつぶされて皮膚がシワシワになってたのかな。
この考察は私が勝手に考えたので参考にされないように。笑

 

7.実践しながら今日からの説明

昨日も防水シート貼っていたのでシャワーOKだったのだけど、
穴が空いてる傷口に直接シャワーあてて洗うのは今日から。
必ず頭や体を先に洗いながしてから、シートを剥がして洗うこと!
そうしないと染みるらしいです。

幹部を洗うとき
・全部洗うまで幹部のシート類は剥がさない
・泡とかついてると染みる
・剥がして直接シャワーでながす
・水分拭き取る
・テープ貼る
・完了!!そのままシャワーあてても痛くないそうです。
 水分拭き取るのはガーゼがいいのか聞いたら、タオルでいいと先生が言ってました。

 

消毒しないから痛くないらしい。でも、信じられない〜!!あとで、体験をレポートするね!!!ドキドキ!!!!

 


説明の後、小さなシートとガーゼと防水シートを貼ってくれて終わり。

2、3日は汁がでるからガーゼのようなものを挟んだ方がいいかもと言われた。
おりものシートでも良いらしい。漏れてくるのかな。
あと、防水シートは2、3日したら蒸れるからしない方がいいらしい。
次の受診は3日後(2月3日)月曜か、
4日後(2月4日)の火曜。

手術後は2、3日あけて3、4週間通います。

 

8.先生退室/9.着替えして待合室/10.会計して本日終了

今日は診察室でのお話はなし。
ちょっと寂しい。先生いい人なので、どの患者さんにもフレンドリー。
受付で会計。
費用:[領収金額]380円
診療と処置でこの値段。私は防水シートを追加で560円。

 

まとめ
手術後の次の日は必ず受診してくださいっていうのは消毒をしない直し方の方針の病院は痛くなさそうです。
 
診断料も380円と保険に入っている人なら3割負担でお安い。
私は明日から無職なので次回保険証がない!!!
10割負担して払い戻しです。

 

 

おまけ:本日のお風呂
 

正直、全然痛くなかった!きちんと全部洗い流した後に防水テープを剥がしてシャワーのお湯で洗い流したけど痛みなし!!触って洗ったりはできなかったーーー!傷口こわーい!!笑

良かったこと:シャワー痛くなかった
残念なこと:テープで傷口が少しべたついてて、洗いたかったけど怖くてむりだった。お風呂上がり傷口を塞ぐテープ達を貼るのに必死で裸のまま部屋で寒かった

 
✔︎実際に使用してるフィルム類
・ガーゼor女性ならおりものシートで代用でもOK
・ハイドロコロイド包帯
・NICHIBAN 防水フィルム ロールタイプ 完全防水


✔︎〈塗る・貼る順番〉
処方された軟膏ぬる→ハイドロコロイド包帯→ガーゼ→防水フィルム(手術後3日くらいまで)

家にガーゼって常備してないよね!

傷口を乾燥させない方法らしいです。湿潤療法かな。今まで怪我した時、傷口のガーゼはがしたりするの痛かったけど、今回は痛くありません。注意するべきことは「感染症にならないように」ということらしいです。でも、どうやって防いでいいかわからないので汚い手で触らないようにしようと思います。

 

 

 

ラジオ始めました!

✔︎ブログの内容を音声で聴けるように記事をベースにお話しをします。

文字を読むのが苦手、ながらで聞きたい、更にブログに書いていること以外も話す予定です。
よければ、聞いてみてください。

今回のブログはこちらから!

Twitterまつげきりん(@matuge_kirin)ではラジオ配信の最新お知らせもしています。

是非Twitterもフォローお待ちしています!

オススメ記事!

コメント

タイトルとURLをコピーしました